夕食宅配サービス 三重

共働きの家庭におすすめの夕飯宅配!

共働き,夕飯,宅配

共働きをしていると、毎日の夕飯の準備って本当に大変だよね。時間がある時なら、週末にその週の献立を考えてスーパーに行って計画的に購入出来るけれど、忙しかったりうっかりしていると、もうアウト( ;∀;)

 

そんな時には、午後になるともう夕飯のことを考え始めてソワソワするし、仕事にもイマイチ集中できなくなってしまうよね。

 

しかも、買い出しに行くから夕飯の時間が遅くなったりするので、家族にとっても迷惑かなと思う。

 

だから私は、少し前から夕飯の宅配サービスを利用しているの。今まで使ったことがあるのはわんまいるおまかせ健康三彩なのだけれど、どちらも本当に便利だよ(^^♪

 

こういう宅配サービスって、メニューを考える必要とか手間がなくて、それだけでもとってもおすすめなのだけれど、栄養のバランスが考えられたメニューになっているので、家族の健康管理という点でも100点満点だよね。しかも、毎日メニューが変わるから家族も大喜びで、みんな夕食を期待するようになったよ!

我が家が利用してる夕食宅配サービスをシェアするね(*'ω'*)

わんまいるのすぐできる晩ご飯

わんまいる

宅配なのに冷凍保存できるという素敵なサービスが嬉しいわんまいるは、20日間毎日違うメニューを楽しめる夕食の宅配サービスだよ。

 

基本的に食材は個別分包されているから、夕食の献立をそのまま実践しても良いし「他にもう一品つけたいな」なんてことにも対応できるの!

 

うちには子供が2人いて、育ち盛りだからたくさん食べたいだろうし、それぞれ食の好みが違うから、おいしいモノはお替りしたいっていうことが多いの。

 

そんな時、わんまいるのすぐできる晩ご飯の冷凍宅配サービスなら、時間をかけずにサッと対応出来るから、共働きの我が家としてはとっても助かるよ(〃´o`)=3

 

面倒な下ごしらえなどはしなくていいし、帰宅して食材を加熱するだけだし私は気に入ってます!

 

⇒わんまいるのおかずメニューはこちら

電子レンジで子供でもできるおまかせ健康三彩の夕飯

おまかせ健康三彩

電子レンジでチンするだけで美味しく夕食が完成するおまかせ健康三彩は、共働きの我が家が気に入っている夕食の宅配サービスの一つだよ。

 

簡単に作れる夕飯のおかずがたくさんラインナップされているし、湯せんやチンするだけで食べられるので、子供が早く帰宅して、私が帰ってくるのを待てない時などには、チンして食べるという技を最近覚えたみたい。

 

チンするだけなら子供でもできるし、事故とか怪我の心配もないから、親としても安心だよね。しかも、この宅配サービスは、おせちとか焼きそばとか、本当にバラエティ豊かで充実してます(ノ゚听)ノ

 

我が家では、オーダーする時には家族から冷凍総菜のリクエストを取ったりして、家族全員が楽しめる内容を選んでるよ。一押しのおかず宅配サービスだから、ぜひ試してみて!

 

⇒おまかせ健康三彩のおかずメニューはこちら

夕飯を作るのが面倒な時ってあるよね

夕飯を作るのが面倒

私は、独身だった頃にはけっこう料理は好きで、家族のために時間がある時に料理を作ることも結構あったの。結婚してからも、基本はずっと自炊だった。

 

でも子供が生まれてからは、状況が変わり、夕飯を作るのが面倒になってしまったのね。共働きということで一日中家にいないわけだし、疲れて帰宅して食事の準備をすることになるので、育児というか子供と一緒に過ごせる時間が短いことが、やっぱり不満だよね。

 

子供にとっても、少しでも家族の会話ができる時間があったほうが良いと思うので、そうすると削れる時間はやっぱり食事の準備にかける時間ということになってしまうかな。

 

それと、大人二人だと食事の時間が遅くなっても「仕方ないね」ぐらいで済ませられるけれど、子供って食事の時間が遅くなると寝る時間にも影響が出てしまうでしょ。

 

あまり夕食に時間をかけたくない、というのも子供が生まれてからずっと考えていたことなの。そんないろんな理由があったので、夕食の宅配サービスはわが家にとってはニーズを満たしてくれる便利なサービスだったの!

簡単な夕飯メニューのアイデア

簡単な夕飯メニュー

基本的には夕食は宅配サービスで届けてもらえる食材を使った献立が多いのだけれど、たまには自炊ももちろんしているよ。

 

週末なら少し手が込んだものを作れるけれど、平日は簡単な夕飯メニューが多いけれどね。私が大好きなのは、フライパン一つでサッと作れるチャーハンとか中華の炒め物とか、鍋一つで作ることができて、何日か続けて楽しめるカレーとかは、結構我が家の食卓に登場するスタメンたちです!

 

もしも夕食の宅配サービスを利用するのではなくて全部を自炊したいという人は、たぶん週末に作り置きするのが賢い作戦だと思う。特にお惣菜系のものは作り置きできるし、一度にたくさん食べるわけではないので、毎日食卓に並んでも、まあそこは家族に理解してもらうということでクリアできそうだよね。

 

もしも1週間近く冷蔵庫の中で保管することに不安な人なら、冷凍庫に入れて保管しておくというのも一つの手だと思うよ。ただし、普通の冷凍庫だと野菜の食感が悪くなるので注意した方が良いかも。

共働きをしながら家事をこなす工夫

共働き,家事,工夫

共働きをしながら、家事も育児も両立するためには、一人で全部抱え込むのは大変だと思う。だからやっぱりパートナーの協力は必要不可欠だし、できることなら子供にもお手伝いをしてもらうのが理想的だよね。

 

私が積極的に心がけているのは、とにかく感謝の気持ちを言葉にして相手に伝えるということかな。例えば、夫が子供をお風呂に入れてくれた時とか、部屋のごみをまとめてくれた時とか、どんなに小さなことをしてくれた時にも、かならず「ありがとう」は言葉にして伝えてるよね。

 

子供に対しても同じで、寝室に置いてあるアロマランプのスイッチをオンにしてくれたりすると、必ず「ありがとう」と言葉にして伝えてます!

 

共働きだと家族全員が協力して当たり前という感覚になりやすいけれど、そうするとみんな強制的にやらされている感が出てしまうので、私的にはあまりおススメはしません。

 

気持ちよくやってもらうためにお願いする時には丁寧にお願いするし、やってくれたらしっかり感謝の気持ちを伝えるという工夫をしてみてね。

津市 四日市市 伊勢市 松阪市 桑名市 鈴鹿市 名張市 尾鷲市 亀山市 鳥羽市 熊野市 いなべ市 志摩市 伊賀市 桑名郡木曽岬町 員弁郡東員町 三重郡菰野町 三重郡朝日町 三重郡川越町 多気郡多気町 多気郡明和町 多気郡大台町 度会郡玉城町 度会郡度会町 度会郡大紀町 度会郡南伊勢町 北牟婁郡紀北町 南牟婁郡御浜町 南牟婁郡紀宝町